EASYTONEシューズでウォーキングダイエット

EASYTONEシューズでウォーキングダイエット

リーボックのEASYTONEというシューズがウォーキングダイエットにいいそうです。

このシューズは、ソールにバランスポッドが内臓されていてバランスボールに乗っている感じになり不安定な状態を作り出します。

このため、下半身の筋肉が普段以上に使われることになるのです。

特に、ふくはらぎ、太もも裏(ハムストリング)という姿勢に重要な筋肉が使われます。

そのため、太ももへの手応えを感じる方が多いようで、太ももダイエットに最適なシューズと言えます。

もし、普段ウォーキングをしている人が履けば、普段のウォーキングの脂肪燃焼効率が劇的に上がること間違いありません。

このシューズの本質は、バランスを取るために背筋を伸ばさざるをえない状況ができるので自然と体幹を鍛えることができることです。

猫背気味の人が、ウォーキングするだけで背筋が伸びてくるという話ですから姿勢矯正のためだけでも履く価値があります。

注意として、実際に履いて歩いている人が口を揃えていうのが、雨の日は下が滑りやすいと言う点ですね。

普段歩き用として使うのもいいでしょうが、やはりある程度集中してウォーキングしないと効果は低いように感じます。

普段のウォーキングによるダイエットを基本としてそれをサポートしてくれるグッズという位置づけで使わないと裏切られるような気もします。