ダイエットの姿勢とモデルの関係

姿勢をよくするとダイエットに効果があるということを身を以て証明している職業がいくつかあります。

例えば、ファッションモデルとホテルマンです。

ファッションモデル、つまりモデルの方々は、スタイルがいいからモデルになります。

ただし、モデルになるのは若い時期です。

つまり、10代後半などです。

この時期は、ダイエット不要で、ある意味では痩せていて当たり前です。

また、少々食べても太りません。

ところが、モデルの方々も同じ人間ですから、年を重ねる毎に太りやすくなってきてダイエットも必要になりそうです。

ところが、モデルの方々が必死でダイエットしているとか、太って引退というのは、あまり聞いたことがないと思います。

※もちろん中には、例外もいらっしゃるでしょうが^^

それは、モデルの方々が常にいい姿勢を保っているので、太りにくい体質になっていることが考えられます。

つまり、モデルという職業を続けていて姿勢がいいからダイエット不要の体を持っているともいえるのです。

同じことが、ホテルマンという職業にも言えます。

ホテルマンで太った人を見たことは少ないと思います。

若い人だけでなく、ベテランの方もそうだと思います。

これは、ホテルマンの方々が常にぴしっと背筋を伸ばしたいい姿勢で仕事をされているからです。

姿勢の悪いホテルマンなんて見たことがないと思います。

ダイエットと姿勢の関係は、このような姿勢のいい職業の方を見るだけでも分かります。